枚方ではたらく社長のblog

あなたにも私にも「すまいる」をプラス。本当の「経費削減」をご提案。
印刷・事務機販売の「エスプラス」社長の気まぐれブログです。

安く買うことが経費の削減ではない その2

4862-l-image
「皆さんがお仕事に必要として購入されるものは大きく2つに分けることが出来ます。」で終わっていた前回の続きです。

1つは買ってから全くコストがかからないもの、もしくはほとんどコストがかからないもの。

わかりやすい例えで言うと、文具なら下敷きやハサミ。印刷物なら掲示物やカレンダー。事務機ならレジやビジネスホン。

2つ目は買ってからコストを必要とするもの。

文具ならノリや筆記具。印刷物なら名刺・封筒・伝票。事務機ならプリンターやコピー機。

2分類とも購入時に安く買うことは当たり前なことを大前提としてお話しを進めていきます。とにかく特に気をつけていきたい部分は大量、もしくは高額な消耗品がつきまとう機器です。

例えば冷蔵庫。皆さんのご家庭に必ずあると思うのですが、2014年のデータによると2003年〜2013年の10年間では技術の進歩で電気消費量が1/3程度になっています。

買い換えについては様々な状況があるのでこの場で簡単なご提案をすることは難しいのですが、新たに買う際の比較としてランニングコストをしっかりと考えた上で購入するべきです。

メーカー違いの同等品。売価が2万円高くても電気消費量に大きな差があり数年で回収できるならば・・

こんな感じで、私どもの取り扱い商材個別に細かに説明を続けていきたいと思います。

バックナンバー
安く買うことが経費の削減ではない その1

日曜日の朝は

image

普段は朝食抜きが多い私ですが、日曜日に早起きしてモーニングを食べに行くこともしばしば。

近所の「ブンブン」という美味しいパン屋さんに喫茶コーナーがあり、トースト、サラダ、ゆで卵、ホットコーヒーのセットが定番です。

ウイルス対策してますか??

時々「パソコンが遅くなった・・」とのご相談を頂きますが、その原因が「ウイルス未対策」であることも少なからずありますので、あらためて皆さんへの注意喚起です。

とどまることを知らないコンピュータウイルスですが、ほとんどの人が次のように思っていることでしょう。 

・なんかセキュリティソフト入ってるし大丈夫。
・変なサイトなんか見ないから大丈夫。
・知らん人からのメールは即削除するから大丈夫。

全て完璧にこなしてたらほぼ大丈夫(^<^)ご安心下さい。
・・でも、100%安全ではありませんたぶん。。90%くらいは安全かと思います。

ウイルスソフトを入れると、95%くらい安全になると思います。
UTMを導入すると98%くらい安全になります。

100%の安全というのはほぼ不可能ですが、100%に近づける事は出来ます。

まず一番安価な方法は、ユーザーの危機意識を向上させることです。
これはパソコン他IT機器を使う上で最低限必要なことです。この土台がないといくらお金をかけても安全を100%に近づけることは不可能です。

二番目に安価な方法はウイルスソフトを導入すること。
常時接続が主である最近では、ウイルスソフトの機能として常にアップデートに対しての監視がなされているため、信頼性が非常に高いです。
一台当たり年間で1000円程度から高い安心を手に入れることが出来ますので、ウイルスソフト未導入の方や、ソフトが稼働してるかどうかわからない方はぜひ導入して下さい。

おすすめは以下の二種です。
mizuki
ウイルスバスター

eset
ESET

ボクは青より赤の方が断然タイプ♡ですが、青い方も軽くて高機能。最近ではこちらもおすすめです。

LANケーブルの交換で速度アップ!!

lancable2mblue
パソコンのネットワークには必ず必要であるLANケーブル。

大きく「良い」と「ダメ」の2種類に分けることができることこご存知でしょうか??

LANケーブルの歴史は浅く、1990年頃に同軸ケーブルに代わって現状の形(10BASE-Tという規格)のものが登場。1990年中頃に普及し始めたWindows95と共にLAN(Local Aria Network)が一般的になりました。

当時の規格はカテゴリー5と呼ばれ、その後通信速度の高速化に伴い、カテゴリー5e、6、6A、7、7Aと進化してきました。

先述の「良い」と「ダメ」の境ですが、5と5e以降に別れます。つまりカテゴリー5はダメ、カテゴリー5e以上は良いと言うことです。

5e、6、6A、7、7Aは数字が大きくなるにつれ伝送の速度が速くなりますので、今後買うにあたっては少し高くなりますが最新のものを選ぶのがベターです。

インターネットを使ってデジタルコンテンツを配信したりするならともかく、一般的な業務の内容とするならば5e以降であれば大きな問題はありません。

あくまでも目安ですが、15年以上LANケーブルの根本を触られていない企業様はLANケーブルとHUBの交換でネットワーク環境が改善される可能性が高いデス。

せっかくひかり通信などに切り替え、外部へのアクセスが高速化されても、LAN内にボトルネックとなる部分がありますと宝の持ち腐れになってしまいますね。

おそらく「??」という方が多いと思いますが、事務所を20年以上かまえておられる方はぜひ一度ご相談ください。

 

枯葉 Autumn Leaves

今日はギターのレッスンでした。

最近、JAZZなるものを目下練習中ですが、いやぁ奥が深いですね。。


JAZZのスタンダードナンバーである「枯葉」という曲。一度課題曲として練習したことがあるのですが、師匠から「一度ジョー・パスのバージョンやってみましょう!」ということで、譜面とCDを受け取りました。


感想は単にひとこと。

ん〜。。難しい。難しすぎる。。

story

先日新年会の二次会でカラオケへ。

ええかっこするつもりではありませんが、目標や目的達成に向けて自分のために頑張っている人を応援したいと思っています。

カラオケでご一緒させていただいた女性はシングルマザー。母親としてだけでなく、一家の大黒柱としても頑張らねならない彼女も私と同様、頑張る人の応援団。

シンガーでもある彼女が、心を込めて歌ってくれた歌がAIのstoryでした。



この曲、聞き覚えはあるのですが、しっかりと歌詞を噛み締めて聞いたのは初めてでした。本当にすばらしい曲ですね。

頑張る人を応援したいと思う人はたくさんいると思いますが、そのほとんどの人は「自分のためだけに頑張る人」を応援したいとは思わないだろうということを気付かせてくれたような気もします。

自分自身、なにかの折に応援してもらえるのか?守ってもらえるのか?

もちろん全ての人が支えてくれるはずはないですし、陰口や非難に通じる詮索など少なからず存在しますが、いざという瞬間に支え合うことの出来る仲間は大切にしたいですね。

初稽古

IMG_6154


先週の土曜日、道場の初稽古がありましたが、寒波の余波で体育館は寒いのなんの、、

いつもは防具稽古から参加するくらいの時間にしか行けないのですが、今回はほんの少しですが早くついたので、みんなと一緒にアップもできました。

師範の蹴り上げるボールをニ班に分けたチーム全員で追いかけ、ダイレクトにキャッチ。取れなかった場合は腕立て伏せ50回の罰ゲーム。腕立て伏せ途中でも相手チームがボールを取れなければ交代。

、、という感じで行われるのですが、通算で150回くらいの腕立て伏せをしたように思います。

そういえば最近は筋トレらしきことを一切やってないこともあり、たかだか150回程度ですが、翌日は腕やら肩やらが筋肉痛です。

安く買うことが経費の削減ではない その1

54f752e2
私の仕事は事務OA機器の販売ですが、主な商材として大きく3つに分けることが出来ます。

まず1つ目はコピー機、複合機、パソコン、プリンタ、電話等通信機器。その他、事務所や店舗でコンセントに差し込んで使う電気器具はほぼ取り扱っております。

2つ目は印刷物。 名刺や封筒などから、伝票やカタログ・パンフレット、カレンダー等、紙ベースの印刷物から、のぼりや垂れ幕など布やマグネットへの印刷もお受けできます。

3つ目は事務用品。いわゆる文房具と言われるものですが、 既成品はもちろん、ファイルやボールペンへの名入れ等オリジナル品の作成を得意としております。

つまり、オフィス用品や店舗用品全般の取り扱いをしているのですが、「経費削減」という言葉を重点に置いて商売しています。

購入時に安く買うコトが経費削減のように思えますが、実際はそうでないことも多いのです。

皆さんがお仕事に必要として購入されるものは大きく2つに分けることが出来ます。続きはいずれ・・

今年は久しぶりに365ブログ達成しようと考えていますので、何度かに分けてプロの「経費削減」をお伝えしようと考えています。

寒波

image

シーズンに一度くらい雪が積もる枚方市。

今週末、大寒波がやって来るということでしたが、予報通りかなり寒く雪が降ってきました。

数年前まではこの時に備え、事前にスタッドレスタイヤに履き替えていたのですが、歳をとるとだんだんとおっくうになってしまい、まだノーマルのまんま。

今回は思ったほどの積雪でもないのでまだ大丈夫そうですが、もう一度くらい寒波やって来るのかなぁ、、

また逢う日まで


IMG_9514-1
先日ご縁を頂き、某会の新年祝賀会で歌わせて頂きました。

聞きなじみのある曲が良いかと昭和のヒット曲を数曲用意しましたが、その中の一曲が尾崎紀世彦の「また逢う日まで」。1971年にリリースされ、同年のレコード大賞と歌謡大賞をダブル受賞した曲です。 当時、私は6歳でしたので、大賞受賞といったリアルタイムでの記憶はほとんど無いのですが、よく聞いた覚えはあります。

当時は離婚件数もさほど多くなかったでしょうから、おそらく同棲していた二人が別れを決断し、一緒に住んでいた部屋から出て行く。。といった内容の歌なのかと察しますが、その中でも二人が前向きに別の道を進むといった内容であるような気がします。

歌詞の内容はともかく、「また逢う日まで」という言葉に深いものを感じます。

別れにはいろんな要素があります。
移転などで距離的に離れてしまい逢えなくなること。
男女の別れや家族の別れ。
死別。
やり方や価値観の違いから生まれた仕事や友人関係の別れ。

どんな別れであっても、時を経て多くの人と接することや己の努力でまた逢うことが出来るのではないかと思います。

IMG_9516
年末に事務所を大掃除しましたが、数年前に死別というかたちで別れた友人との写真が出てきました。亡くなったときは寂しさに押しつぶされそうでしたが、彼ともそのうちどこかで逢えるんだろうなと思うと寂しさも和らぎますね。 
Profile
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


PCトラブル解決サービス Backblaze 1年版
chibi-koro blog




経営者 ブログランキングへ

HP Directplus オンラインストア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
お買い物なら楽天市場
日本拳法 白虎会
ソースネクスト
ゴルフダイジェスト・オンライン
月額250円のレンタルサーバー
簡単・ホームページサービス
大容量レンタルサーバー
ブログ王ランキング
年代別ブログ図鑑
人気blogランキングへ
サーチエンジン BUNNE



NEC「得選街」ショップバナー1