枚方ではたらく社長のblog

あなたにも私にも「すまいる」をプラス。本当の「経費削減」をご提案。
印刷・事務機販売の「エスプラス」社長の気まぐれブログです。

つらい・・

先週の稽古で肋軟骨を負傷。寝返りや振動に非常に弱いからだとなっています。。

でも、一番つらいのは「くしゃみ」。宮乃下整骨院の先生からは「くしゃみしたら悪化するから、風邪は絶対ひいたらイカンよ!」といわれました。先生のおっしゃるとおり風邪には注意していますが、やってきました「花粉症」が・・

小学校からの花粉症持ちで(当時は花粉症という言葉はなかったなぁ・・)かなりの重傷なのです。朝からくしゃみ10連発は当たり前で、そのたびにズキンズキンと痛みます。

毎年この時期は、アサワ医院へ行き、注射をうってもらいます。私の身体には非常によくあうみたいで、何の後遺症もなく一年間そのつらさから解放されます。今日、時間取って行ってみようかな・・

印刷全般・事務機器・事務用品のエスプラス

事務所改装

当社のお客様が業務拡張・増員にともない、事務所を増築されております。日々の業務もお忙しい中、また事業所内で徐々に移動されたりとなかなか大変なようですが、昨年の秋口から掛かり始めた工事もほぼ仕上げ段階まで近づいて参りました。

当社は、事務机・チェアといった事務用什器の納入をご用命を頂き、来週納入させていただきます。また、それに伴い社内ネットワーク(LAN)配線の工事でもお手伝いをさせていただきます。

2年ほど前よりメインのキャッチコピーを「すまいるをプラス!」に変更しましたが、以前は「あなたのオフィスをお手伝い!」というキャッチコピーを使用していました。事務所開設や事務所の改装、レイアウト変更などのお仕事では何度も事務所に出向き打合せをしますので、「本当にお客様が便利で快適にお使いいただくにはどうすればいいか?」ということを考える必要があるので、「仕事」という枠を超え、まさに「お手伝い」という気持ちになるのでやりがいを感じますね。

さらに、実稼働後に「これよかったわ!」という満足な気持ちを聞かせていただくことは、至福の喜びですね!!逆に「ここは失敗やったわ!」という正直な気持ちを聞かせていただくこともたまにあります。もちろん反省点ではありますが、お叱りの言葉を頂くことによって、単なる業者とお客様という関係ではなく、ビジネスパートナーとして良いおつきあいが末永くできるものだと思っておりますので、やはり満足感があります。

でも、綺麗になっていくお客様のオフィスを見ると、自分のところも・・と小さなジェラシーを感じます。
頑張ってうちも改装するぞー!

印刷全般・事務機器・事務用品のエスプラス

色が変わるゴルフボール??

今年はゴルフ頑張るぞ!!といったものの、怪我をしてしまいなかなか練習にもいけません。それでも結構「グッズ」「ギア」好きなものでいろいろとネットを見ているとおもしろいモノを発見しました。太陽光で色が変わるんだって!でも、興味度で言うと「コンペの参加賞程度」か・・



けが

先ほども書きましたが、稽古中にフックを見舞われ肋軟骨を痛めました。ドアと床の間に足の指を挟むよりは痛さやその経緯はマシと思います。やはり傷害保険は必要ですな・・

日本拳法 摂津少年大会

昨日の日曜日、摂津市の鳥飼体育館にて「日本拳法 摂津少年大会」が行われました。わが道場からは11名の選手が出場しましたが、全員が善戦むなしく決勝トーナメントへの出場を果たすことができませんでした。

団体戦では引き分け後に再度の大将戦を行いましたが、こちらも残念ながら敗退してしまいました。勝敗の大きな分け目の担いをもったキャプテンの目には悔し涙があふれていましたが、この悔しさを大きなバネにして次回の試合に備えて欲しいなぁと思いました。

ところで私の方ですが、土曜日の稽古中にまたもや肋軟骨を痛めてしまいました。今回で3回目になりますので、家内から「やっぱり毎日牛乳飲まんとあかんのちゃう?」とあきれ気味のコメントを頂きました。とりあえず昨日DHCのカルシウムサプリメントを購入。意外と安いので、気休めにしかならんかな?と思いながら飲み続けてみます。4月の末の昇段試験までには治りますように・・・

ひなまつり

c2b45181.jpg今日はひなまつりですね。
娘が居りますので、イベントのある日くらいは早く帰ることにします。
ちなみに先月の「豆まき」も早く帰って「鬼」の役を真剣に演じましたよ。

じろじろ もりもり さんへ

http://d.hatena.ne.jp/Edge77/20060301
じろじろもりもり日記

こうろ歯科に行ってきました。トラバできた?

歯医者さん

寝屋川ではたらく社長のblog:ベンチ広告 - livedoor Blog(ブログ)#trackback
長い間放っておいた歯が、とうとうシミ始めました
怪我と違い「自然治癒」はあり得ないので、明日歯医者さんに行きます。
そういえば寝屋川の社長も同じようなこと言ってたなぁ・・

1000円で名刺お作りします!

ビジネスで必ず必要なもの?
いろいろ必要なものはありますが、一番最初に使うものは「名刺」ですね。
「名刺は『会社の顔』なので高額でも立派なものを」という人もいれば、「名刺はたくさん配る方が効果あるので、安いものを」という人もいます。

ということは「安くて立派なもの」があればいうことなしですね。
そこに目をつけたエスプラスが、送料・税込100枚1000円ぽっきりの『お値打ち名刺サービス』を始めました。

パターンを選び、原稿をFAXするだけで作成してお手元にお届けします。
レイアウトのパターン化と、オンデマンドレーザー出力プリントにより高品質・低価格を実現しました。

オンラインショッピングでも販売しておりますので、ぜひご利用下さいませ。
お問い合わせや、お急ぎの方はメールにてご連絡下さい!

共命鳥の教え

f64f5991.jpg今日は、私の会社の創設者である父親の13回忌でした。
いろいろな所に連れて行ってくれた、非常にユーモアのある父親に何の親孝行もできなかった(やらなかった)ことには少し後悔があります。

さて、本日の法要後にお話いただいた説法を紹介させていただきます。

◆共命鳥(ぐみょうちょう)の教え◆

佛説阿弥陀経という経典の中に六羽の鳥の名前が出てきます。
その一羽が共命鳥(命命鳥)と言われる鳥です。
その鳥は、胴体が一つで首から上は二つあるという鳥です。
二つの頭があるのですから、心も二つあるという事になり、考えることも好みもそれぞれ異なっており、何時も意見の相達でけんかがたえませんでした。
ある時片方が我慢できなくなり、「こいつさえいなければ本当にいいのに」と考え、相手を困らせるつもりで毒の実を食べたのですが、たしかに片方の頭は生き絶え絶えとなり苦しみ出しました。いいきみだと思っていたら自分まで苦しくなり、気がついた時にはすでに手後れ、一つの胴体しかない共命鳥(命命鳥)は死んでしまったのです。
仏教が共命鳥(命命鳥)を通して教えようとする事は、共に生きているにもかかわらず、自己中心に生きている人達に対して、「別々に見える命もお互いに共有された命なのだ」と言う事を教えて下さっているのではないでしょうか。
私達は『地球上のすべての人たちとともに生きている』ということをいつも考えていなければならないような気がしますね。

Profile

枚方ではたらく社長

Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


経営者 ブログランキングへ

HP Directplus オンラインストア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
お買い物なら楽天市場
日本拳法 白虎会
ソースネクスト
ゴルフダイジェスト・オンライン
月額250円のレンタルサーバー
簡単・ホームページサービス
大容量レンタルサーバー
ブログ王ランキング
年代別ブログ図鑑
人気blogランキングへ
サーチエンジン BUNNE



NEC「得選街」ショップバナー1
Backblaze 1年版
chibi-koro blog