枚方ではたらく社長のblog

あなたにも私にも「すまいる」をプラス。本当の「経費削減」をご提案。
印刷・事務機販売の「エスプラス」社長の気まぐれブログです。

久しぶりの釣堀サザン

IMG_9406
2月以来の釣りは、ホームグラウンドである釣堀サザン。

そろそろ行きたいなと思ってた矢先にIパイセンも同様の呟き。ぜひぜひご一緒にとお誘いしました。予約した二日後、今度はハイコーのO君から「シマアジ釣りに行きたいんですけど!!」と連れてけコール。それではと三人での釣行となりました。

一番くじを引き、一番良さげな場所に釣り座を構えるも、開始早々タイを釣り上げたのはハイコー。続いてパイセン。僕の竿先はピクリともせず、、

しばらくして僕の竿にシマアジとイサキがヒット。とりあえず格好はついたと思っていると、ハイコー、パイセンともに爆釣モード突入。

結果、パイセン19、ハイコー16、ボク9。
良い型のシマアジが3つと小さいながらも青物狙いでハマチが釣れたので満足です。

パイセンもハイコーもマダイ沢山釣ってましたが僕はたった一匹。。イシダイもたくさん泳いでたのに一匹も釣れず。。まあ、僕らの他はほとんど釣れてなかったので、良しとしましょう。

本日の釣果
ハマチ50
シマアジ453匹
イサキ3匹
マダイ1匹
アイナメ1匹


兄の入所が決まりました。

IMG_9407
永らく自宅とグループホームから通い、お世話になっていた障害福祉サービス事業所ですが、この度通過施設ではありますが入所が決まったため、退所となりました。

兄にとっては自宅で過ごすよりも長い時間お世話になっていました。施設の関係者様だけでなく、仲間や仲間の保護者様にも大きなご理解とご協力と言った絶大なるお力をいただき、本当にありがたく思っております。

退所にあたり、兄の仲間の皆さんから激励の言葉を記した色紙と、各班から記念の品をお送りいただきました。

今年62歳となる兄は、施設の中でも年長です。健常者であれば、そろそろ定年を迎え余生に向け何か考える年齢なのかもわかりません。ひょっとしたらこの先もまだまだ現役でバリバリと仕事に励んでいこうと意気込んでいるのかもわかりません。

ただいつも思うのは、兄がこう言った障がいを持って生まれていなければ、私自身の存在もなかったのだろうということ。

健常者として生まれていれば、おそらく2、3年後にもう一人、そしてもう一人と言った感じだったでしょうから。

今私が存在し、家庭を持ち、沢山の友人達に囲まれ、楽しみながら生活できている要因のひとつは兄が障がい者であったことに間違いありません。

私には愛する家族もありますため、兄の幸せだけを考えて生きるわけにはいきませんが、出来る限りのことをするということは、私をこの世に存在させてくれた兄への恩返しなのだろうと思います。

95

5005
覚え書き。

「95」

三日坊主

IMG_9396
ぽっこりおなかを凹ませるゾ!と始めたジョギング。

初日からオーバーペースで始動したこのプロジェクト。一つ目の目標は「二日目も必ず走る!」。久しぶりのくせにがんばりすぎたもんだから股関節がえらいことになってしまい、正直二日目はやめておこうかという気持ちが大きかったのです。。

・・が!

ここんとこ根性ナシの54歳。目標のひとつやふたつ達成せねばとがんばりました。

そして二つ目の目標は「三日坊主の権利を得る!」二日で止めれば三日坊主とすら呼ばれないので、なんとかクリアしたかった壁。たいしたもんで、三日目ともなればペースも少し上がってきました。

次の目標は「1週間に15キロ走る」です。

ミスター・ストイック

82529437_2951063781637424_2520677758690918400_n (1)
たかが二日連続で走ったくらいで言うのもなんですが、自分自身に「ミスター・ストイック」と言う称号を与えることにしました。

正直股関節が悲鳴を上げているのですが、「やれるときにやっておかないと・・」「今日サボったら明日もまたサボる」と言う気持ちがあり、むち打ちました。

とは言っても、長距離走ると本当に痛めてしまうだろう予感がしましたので目標3キロ設定。

音楽聴きながらだと飽きることもないので、楽しみながら小走り出来るのです。

C00006039
本日の耳のお供はカシオペアのフォトグラフス。20歳の頃、フージョンバンドをしていたのですが、メインのギタリストが不在となり必死にコピーした懐かしい曲の数々を聞きながら心地良い汗をかきました。

この頃が一番ギター練習していたかなぁ。。今の方が上手く弾けるのかなぁ。。

ランニング?ジョギング?小走り!

101266385_2948499571893845_1596430006664298496_n
年が明けてからあなかのポッコリが気になりだし「なんとかせにゃ!」と言う気はあったのですが・・

もう少し暖かくなってから!と言う言い訳が効かなくなった時期にコロナ問題。

大きな問題では無いと思いながらも、なんとなく「外出自粛」という傘の下で運動不足を続けていた訳なんですが、とうとうそんなこと言うてる場合ではないくらいおなかがはち切れそうになりまして・・

とりあえず走ろうと云うことでランニング。

いやいや、ランニングやジョギングというレベルではなく小走りしてまいりました。

多くは時や状況に左右されるのですが、たまーにストイックな一面も出てしまう私。。

初日なんだから2キロ程度で十分なのについつい無理して6キロ超えの小走り。

数年前は「10キロは練習せんでも走れるよ!!」と豪語していたのですが、とてもとてもツラーイ1時間でした。

筋肉痛・関節痛で早速明日サボりそうなきがしないでもないですが、たまーに見せるストイックな一面発揮したいところです。

釣具屋へ

IMG_7942
※以前の釣果です。

趣味の釣りもコロナ問題でしばらく自粛しておりました。

「屋外やし・・」という気持ちはあるものの、行かんと死ぬわけではないので出来る限りの自粛です。

・・が、緊急事態宣言も明け、気候も良くなってきたので久しぶりに釣行でも行きたいなと思っていると、後輩から「釣り行きたい!」のメッセージ。

いつもレンタル竿使ってるのですが、そろそろマイロッドが欲しいとの事で一緒に釣具屋に行きました。

一通り必要なものを買いそろえて準備万端!!楽しみデス!!



玉ねぎの収穫

IMG_9362
昨年秋から育てていた玉ねぎが収穫の時期を迎えた。

先日から食べる分だけ収穫していたのですが、全部抜いて干そうかということで全て収穫。普通の玉ねぎと赤玉ねぎ、合計60個ほど収穫できました。

IMG_9365
今日は夏日。とても暑い中、時期の終わった苺を抜き、来年用の株を植えていると、畑の先輩のサワダさんからアイスもらった。

最近は春菊や小松菜などの葉物が早く育つ。そして美味い♪

もうすぐじゃがいもも収穫できるので、とても楽しみです。



金封や熨斗(のし)の水引

zmusubi1-560x593
娘がこの度入籍する息子に御祝いを用意した。自分で包装し、熨斗(のし)をかけた御祝いの品を渡した瞬間・・

「あ!!大変なことしてる!!熨斗(のし)間違えちゃった!!」

よく見ると「蝶結び」の熨斗紙。。。

娘が言うまで息子もわからなかったようですが、とりあえず返して!!と熨斗紙だけはがしておりました。

言うまでもありませんが、蝶結びはすぐにほどけて結び直しが出来る事から繰り返し訪れるお祝い事に使われます。受賞や合格、出産などの御祝いにはこちらですね。

反して結びきりという固結びはほどけない、つまり二度とあってはいけない一度きりにしたいという意味があります。不祝儀であったり、結婚と言った一度きりの御祝い(←今回はコレですね)に使われます。

よく見るのが画像一番下の「あわじ結び」。見栄えが良いですね。これは引っ張るとより強固なものになると言う意味も含まれるので、結婚祝いなどにもよく使われます。

今でこそ店売りをしておりませんが、当社は以前「町の文具屋さん」でした。よく祝儀袋や香典袋などお買い求めにご来店いただいたのですが、「ついでに書いて!!」と言われることもしばしば。。

幸いにも母親は達筆でしたのでご要望にお応えできていたのですが、母親がいないときにこの依頼があるとパニック。。大概「すぐ使う」という方ばかりなので、「すみません、字の上手な者が今不在で・・」と言うも、「ワシより兄ちゃんの方が上手いやろから頼むわ!!」と押し切られることもしばしば。

ナントカせんと・・と練習しましたが、上手にかけるようになったのはたった一文字。。

IMG_9357

「御」の崩し字。これ以外は一文字も書けないので全く役に立ちません。。

誹謗中傷 つづき

geo20052809570010-p1
おそらく、番組内での言動について誹謗中傷を受けたことが原因で死を選択したのではないかと言われる木村花さん。

今度はその番組のスタジオ出演者に対しても誹謗中傷が行われているらしい。

「あなたの発言も木村花さんを苦しめていた」と言った内容が出演者である山里亮太さんに向けられているとのこと。まさしくこの言葉こそが山里さんを苦しめているのだと言うことがわからないのか?本当に身勝手極まりないことだ。

これでもし山里さんが自殺でもしようものなら、この発言者はどう感じるのだろうか?おそらくこういった誹謗中傷があったのだとクローズアップされ、同じことが繰り返されるだろう。

前回も書いたが、こういった発言をする者は間違った正義感を持っており、「書かれるようなことするお前が悪い!」という信念が行動させている。

駐車禁止の場所に車を停めていたから傷つけてやった。
トロトロ走っていたから車間を詰めてやった。
毎晩騒いで迷惑だから刺し殺してやった。

見ていてあまりにも不快だから誹謗中傷してやった。

すべて同じレベル。。。

人それぞれ、個性があり、信念がある。許されないこと、許しがたいこともあるけど、気に入らないからと行って好き勝手な攻撃をしていると、社会の秩序は守れない。

「とり方」は人それぞれである。同じことがらでも人によっては「些細なこと」であったり「大変なこと」であったりすると言うことを常に心がけ無ければいけない。


Profile

枚方ではたらく社長

Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


経営者 ブログランキングへ

HP Directplus オンラインストア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
お買い物なら楽天市場
日本拳法 白虎会
ソースネクスト
ゴルフダイジェスト・オンライン
月額250円のレンタルサーバー
簡単・ホームページサービス
大容量レンタルサーバー
ブログ王ランキング
年代別ブログ図鑑
人気blogランキングへ
サーチエンジン BUNNE



NEC「得選街」ショップバナー1
Backblaze 1年版
chibi-koro blog