枚方ではたらく社長のblog

あなたにも私にも「すまいる」をプラス。本当の「経費削減」をご提案。
印刷・事務機販売の「エスプラス」社長の気まぐれブログです。

2017年07月

切り取り報道

presumption-of-innocence03
ネットニュースで見た記事

教師が児童に「窓から飛び降りろ」と発言!との記事が掲載されたらしい。いろいろ調べると事実は以下のような感じ。「切り取り」や「誇張」によってひどく悪い言われ方をされたりするもんだ。

マスコミに限らず、生活している中でも「切り取り」や「誇張」によるよからぬウワサを立てられることも少なくない。

いくら自分が気をつけていても、自分の力を誇示するためにそういった手法を使うつまらぬ輩は存在する。まぁ、いろんな人がいるんだから仕方ない。大きくかまえて見過ごすのが得策・・というか楽ですね。

以下、ネットニュースより抜粋
************************
埼玉県所沢市の小学校で、男性教師が4年生の男子児童に「窓から飛び降りなさい」などと迫り、過去には体罰を加えたこともあったという問題。教師側に責があると報じられているが、同じクラスの児童の保護者は、一方的な報道内容に疑問を抱き、教師の発言詳細と前後関係をSNSに投稿した。

報道によると、教師は児童同士のトラブルで「窓から飛び降りろ」「明日から学校に来るな」などと指導し、下校時には「このクラスは34人だったが明日からは33人でやっていこう」と発言。過去にはこの男子児童の背中を蹴るなどの暴行をしていたという。学校側は、発言や体罰を認めて保護者に謝罪した。

この報道に同じクラスの女子児童の保護者は、不安を煽るような内容に憤りを感じたとして、女子児童から聞いた話をFacebookに投稿。女子児童によると、この男子児童は頻繁に友達に嫌がらせをしていたという。「飛び降りろ」発言は、新聞を破った男子児童が他の児童に命令されたと話したことからの指導で、教師は「やれと言われたら何でもやるのか?飛び降りろと言われたらやるのか?やらないだろ、やったらいけない事をやれと言われてもやらないんだよ」と注意した。

また、「34人だけど、33人でやっていこう」という発言については、男子児童が後ろの席の児童の鉛筆削りをとったことへの指導の一部を切り取ったもの。教師は、「お友達の物を取らない、それをやめないとクラスの一員になれません。直るまで33人でやっていきます。きちんと直してから、戻ってきてください」と話したという。また、この女子児童は教師について、「言葉で怒る、暴力はやった事がない」と話しているという。保護者は、「娘の話に確実な証拠はないですが」とした上で、教師の話に納得できる部分もあり、不安を煽るような報道に憤りを感じていると綴っている。

ショック。。

IMG_0861
去年に買った宝くじが数枚。うちのパートさんが事務所片付けてくれてる最中に見つけて、念のため・・とネットで調べてくれた。

5等の300円、下一桁「5」のものは全て抜き取ってあったのですが、なんと下二桁「77」が4000円当たってたみたい!!

でも、支払期間が先月の13日迄。。
ちゃんと見んとあかんなぁ。。。。

バスケットボールのリバウンド勝負。

バスケットボール
中学高校の6年間、バスケットボール部でした。背が伸びるんじゃないかな?などと思って。。

全く活躍も出来ませんでしたが、6年間続けたことは人生の大きな糧になっております。そう言えば高校時代の部活はけっこう厳しかったなぁ。。

ゴール下でリバウンドボールの取り合いは良くあることですが、当然高い位置での勝負は勝てるわけがありません。しかし昨日は下の方でのもみ合い。

敵味方がボールを取り合いしているところに果敢にアタック!身体を入れ、ボールを抱え引き寄せたところでドスン。

久しぶりにベッドから落ちました。

イタイ。。


アフガンハウンド

お客様のご自宅に、カラーレーザープリンタの設置設定にお伺いしました。

奥様から「犬は大丈夫ですか??」
「はい、大好きです♪以前、ブルドッグ飼っておりましたもので。」

お迎えしてくれたのはアフガンハウンドの女の子。え?僕よりデカい??「おいで!」のかけ声と共に寄ってきて大歓迎してくれました。

お納めさせて頂いたのはブラザーのカラーレーザープリンタ。
131020_06

とにかくコンパクトなこのプリンタは無線LANの設定もラクラクです。
大量に刷るのならばもっとプリントコストの安いものもありますが、お客様ご利用用途から考えると、イニシャルコストも含めベストチョイスだと自負しています。

ついでに既存のインクジェットプリンタも再設定。
設定が上手くいかず、最近は印刷の都度いちいちUSBケーブルで繋がれていたとのことでしたが、再設定によりその煩わしさも解消となり大変喜んで頂きました。お客様の笑顔は一番嬉しいですね。

・・で、帰り際に記念撮影。
IMG_0857
かわいいなぁ(^<^)

ジャスミン茶と塩大福

image

ジャスミン茶のサッパリした口あたりが好きです。

そして今日のお茶うけは塩大福。

会社の近所のスーパーで売ってるやつなんですがまぁまぁ美味い。

豆アジ77匹

IMG_0847
先日、堺の方まで行く用事があったので、そのついでに少し足をのばして泉南までふらっとアジ釣りに。

サビキを垂らすと、即ヒット。全長12センチほどの豆アジが77匹釣れました。

頭とおなか取って南蛮漬け用に。image


aosagi002
数匹一度に釣れると、近くにいるアオサギがスキを狙ってくわえて行っちゃいます。ドロボーです。

IMG_0846
同時に小サバも10匹ほど。サバは小さくてもよく引くので釣りごたえありますね。

ただ、ヌメリが多くて処理は大変。。生姜で炊いていただきましょう。

ひんとへん

image

ネットで見つけた話題。

関西弁(主に京都付近)での否定については、語尾に「へん」が付きます。

例えば「しない」は「しいひん」、「見ない」は「見いひん」。

関西弁を教えてもらった外国人女性が、「なるほど!」ということで使った言葉が、「コーヒー飲まひん」

とてもかわいいけど、間違いですね(^ ^)

へんとひんの使い分けにはどうやら法則があるようです。

見ない、しない、起きない、伸びないなど、「ない」の直前がイ行の場合は「ひん」が付き、それ以外は「へん」が付くようです。

あれ?

「しいひん」は「しない」の関西弁。では「せえへん」は何?

奥が深いぞ関西弁。。

トンボ

先週からセミが鳴き出した。夏全開といったところだ。

蚊も増えたし、先日は網戸の隙間から羽アリがたくさん入って来るなど、虫たちにとっても大切な季節です。

image

今日は車のアンテナで一休みしているトンボ発見。

子どもの頃、捕まえたギンヤンマに咬まれたこと思い出した。

痛かったな。

ツバメちゃん

image

久しぶりにブンブンでモーニング。

美味しいトーストをいただき店を出ると、頭上にツバメの巣。

三羽の子ツバメたちがお母さんの帰りを今か今かとお利口に待ってます。

お母さんが帰って来ると、兄弟大騒ぎです。

有馬にて祝賀会

image


強いパートナーシップを持ってビジネスを相互に支援しあうチームを持っています。

チーム発足から四年を超え、ひとつの区切りである「メンバー数50名」となったことを機に、ひとつの称号を手にすることができました。

昨日はその祝賀会。

せっかくだからと足を伸ばし、有馬での開催となりました。

祝賀会後は部屋でワイワイと飲み会。下は息子ほどの歳の社長から、上は還暦手前の社長まで、いろんな世代のそれぞれの話を聞くことが出来、有意義な時間となりました。

たくさんの信頼出来るビジネスパートナーがいることは本当に心強いです。

一樹さんへ

僕の人生に大きな影響を与えてくれた人が天国に旅立ちました。
弔事を述べたかったのですが、絶対に泣いて声にならないだろうから、ここに記しておきます。

一樹さんへ

今、僕の一番の趣味である「音楽」は、あなたとの出逢いがきっかけである事は間違いありません。

学生時代に始めた音楽。社会人になってからは演奏の舞台からも遠ざかり、自宅でさえギターをつま弾く機会を失いました。

30歳の時、そんな僕にJCのクリスマス会でギターを弾く機会をつくって下さいましたね。そしてその後すぐ、「今度ライブやろうぜ!」と強引に誘ってくれたことは今でもはっきり覚えています。

レコードを出したことのある、いわばプロのあなたとド素人の僕が一緒のステージに立つなどとんでもないことだと伝えたところ、「上手いとか下手とかじゃなく、グッとくるかどうかやねん。オレもしばらくライブとかしてへんから、なんか楽しいこと一緒にやりたいねん。」その言葉を信じ、初めてのライブに向けあなたの事務所でよく練習をしたことを思い出しました。

背が高く、シュッとしていてオトコマエ。歌も上手で、なによりもステージに立つ姿はとても格好よく、僕は一緒にステージに立たせていながらもあなたの大ファンでした。あなたが生きている間に伝えれば良かったかな?メシでもおごってくれたかな?

あなたとの会話を思い出すと、言葉の端々で僕を褒めてくれていましたね。「こいつ、ええ奴やねん。」「こいつ、なんでもできるねん。」「最近こいつ、ギターエエ感じやねん。」「こいつの歌ええで。」きっとおべんちゃらのひとつだったとは思いますが、思い出すとすごくすごく嬉しいです。なかでも良く言ってくれた「こいつ、バカやねん。」と言う言葉は僕にとって最高の褒め言葉です。また、なぜかとても僕の家族を褒めてくれていたこと。なによりも嬉しかったです。

音楽だけでなく、まちのため人のため、何事にも熱い気持ちで取り組む姿はとても格好良かったです。いろいろな事業や取り組みを手伝わせていただいたおかげで、いろんな人と出会い、いろんなコトを学ぶことができました。

突然の出来事でしたが、おそらくあなた自身が一番驚いてるのではないですか?10月にライブやるって約束したし、ギターの修理に楽器屋に行こうとも約束してたのにね。よっぽどの事情やから仕方ないとしときますが、いつか僕がそっちに行ったら、何を差し置いてでも一緒にライブして下さいね。「こいつ、上手くなったなぁ、、」と感心させられるよう、こっちの世界でギターと歌に磨きをかけておきます。

しばしのお別れ寂しいですが、また楽しいこと一緒にやりましょう!

ありがとうございました(^<^)


様々な感情が。。

19956163_1402513623161511_2692793303693904425_o
今日は師匠のお通夜が営まれる。
突然の知らせを耳にしてからのこの数日、悲しさやさみしさの他、様々な感情が襲いかかる。

その人柄から、多くの友人が居る師匠。ここ数日、思い出の振り返りとしてFacebookへの投稿も多く、たくさんの懐かしい写真を目にする。

この写真は、師匠が50歳の記念に作ったCDアルバムのジャケット。
収録曲のレコーディングには実際参加していないボクが写っている。

「録音参加してへんのに、載ってんのおかしいやん!」
「なんでやねん、オマエとずっとやってきてるやん」

そう言えば初めて一緒にライブをやることになった時、しばらくライブから遠ざかっているようなことを言ってた。ボクが師匠のおかげで再び音楽に戻ったのと同じように、師匠もボクとの出逢いきっかけがライブ活動の再開になったのかもわからない。

「上手いとか下手とか、テクニックじゃないねん。『グッ!』とか『ガッ!』とかいう、グルーブ感やねん。」
長嶋茂雄みたいな言い回しだけど、当時の言葉を思い出すと涙が出てくる。
今日、明日としっかり送り出せるよう頑張らねば!!

ゴーヤとオクラ、とうもろこし

IMG_0831
昨日畑に行くと、小さなゴーヤー発見。
実はあんまり好きじゃないんだけど、収穫が楽しみデス。

IMG_0833
こちらはすごく楽しみにしているとうもろこし。
いつ収穫したら良いのかわからん、、、

IMG_0832
そしてオクラ。
ぶら下がってできるもんだと思ってたのに、上向いてできてら。。

やけどむし

最近メディアを賑わす外来種のヒアリ。

繁殖力もハンパないだろうから、根絶することなど無理なんでしょうね。

そういえば、我が家の庭にたくさんいるアリたちも、僕が子供の頃に居なかっただろう種類のもの。生態系も大きく変わってろようです。

さて、畑で土をいじっていると、いろいろな虫たちに遭遇します。

image

今日見かけたのはやけど虫。

カラフルなアリのようですが、アリの仲間ではないこの虫。かなり強い毒を持っており、その毒が皮膚に付着すると、かゆみと痛みに襲われるそうです。

刺したり噛みついたりするものではないのですが、潰して体液が出ると危険ですので要注意!!

訃報

昨夜電話とメッセージが届いていたが、夕方から夏風邪かなんかで体調が良くなくて早々に就寝してたので気づかなかった。

そして、とてもとても悲しいお知らせを知ったのは今朝のこと。

昨年末から入院。かなり悪かったけどもなんとか回復して今年の春に退院。全快にはまだまだ遠いところながら、快気祝いをしたりして、これから体力戻していかなあかんなぁとか言ってたのがほんの2週間前の事。

先々週「ギターを修理しに行きたいから、楽器屋についてきてくれよ!」と言われてたが、今週いっぱいは週末忙しいので、もう少し先に・・と思ってたのに。。

多趣味な中でも、今ボクの一番の趣味となっているギター。7月7日のブログでも、音楽の「楽しさ」を教えてくれた師匠について少し書いたとこだったな。

50歳を記念してCDアルバムを発売。その際のカバー曲を収録するにあたっては著作権の問題もあり、もとネタとなる事務所に許可依頼をしたそうですが、ジャニーズ事務所だけは「絶対だめ!」だったらしい。

そのダメとなったカバー曲が、Kinki Kidsの硝子の少年。

師匠の自信作です。ボクもアレンジの加減が大変気に入っておりますので、ぜひ一度聞いてみて下さい。


しかし、まだ亡骸となった師匠と対面していないので、正直言って実感がわかないな。。。

いるかいらんか?

image

今回もテレビネタ。

料理にいらんのちゃうのん?という具材の数々。

冷麺のリンゴ
太巻きのさくらでんぶ
ハンバーガーのピクルス
チャーハンのグリンピース
ラーメンののり
酢豚のパイナップル

個人的にはいらんのはグリンピースかな?

日本では食べれなくなったユッケ。かんこくでは細切りの梨?が和えられている。

友達はなにこれ?ありえへん!と言ってたけど、僕的にはアリ。

日々勉強

生まれて51年になりますが、知らないことだらけと言うことに日々気づかされます。

細い稲のようなとうもろこしの苗を買ったのが6月のはじめ。
IMG_0517

約1ヶ月でかなり太くなり、花が咲きそうな感じです。
IMG_0637

・・と喜んでいると、畑の大家さんが「一本にせんと実がつかんよ〜」
なるほど。たくさん茂ってきて喜んでいてはダメだそうです。。。

トマトもわき芽を摘まずに放置していたので、ジャングルみたいになってしまってるし。
次回はこの経験を活かしてエエ感じのトマト畑にしたいです。

収穫し損ねたキュウリも、せっかくだからどこまで大きくなるか??と放置してましたが、そこに栄養分がいってしまい、他のキュウリが育たないそうなのでとりあえず収穫。image


デカイ・・

ギターのこと

子どもの頃からちっさくて声が高かった。

フィンガー5の「個人授業」のアキラのソロパートを唄わせると、おそらくボクがクラスで一番だったこともあり、子どもながらになんかバンドでボーカルしたいナなんて思ってました。

中学でビートルズに出逢い、高校時代にはイルカ、松山千春、長渕剛などフォークに魅了され、自己満足の世界に浸るためエレキギターを購入。

5741372621_88fc94e7bc_b
国産ギターでこんな感じのヤツでした。

はじめは自己満のつもりが、友人からバンドの誘いを受けたことにより、子どもの頃のささやかな夢を思い出し、ロックバンドのボーカル&サイドギターというポジションで参加。ちなみにバンド名は「高松塚古墳」。

20歳ぐらいまでは結構のめり込んでやってましたが、それほど歌が上手いわけでもなく、ましてギターに関しては「弾ける」と胸を張れるほどのレベルでもなく、次第に熱が冷めてきました。決定的なのは、メンバーが働き出したりしてなかなか練習の時間が取れなくなってきたことだったような気がします。気の合う仲間じゃないとやりたいとは思わなかったから。

しばらく音楽から離れていましたが、ひょんなことで30歳の時、音楽の師である「N」氏に出逢い、音楽を再開。「N」氏を師と呼ぶ所以は、音楽の本当の楽しさを教えてくれたから。

音楽の本当の楽しさを知ってからの10年は、目からウロコということも多く、音楽に関して急成長できたと思っている。スタート位置が低いのだから、成長度合いもハンパなかったと感じている。

ただ、ある程度のレベルに達してからは全くの伸び悩み。いままで、ギターは習いに行ったこともなく全て独学。基礎も何もなかったので、本当に「感覚」だけでやっていた。

音楽は歳をとってからも楽しめるものだし、なにより音楽の力はものすごいものだと感じながら生きてきたので、それに対する向上心は消えることもなく、ちゃんと勉強しようと決意した。たぶん4年ぐらい前のこと。

決意したきっかけは「The Chicken」という曲


セッションの定番曲ですが、曲の数小節だけどうしてもアドリブが決まらない部分があったのです。ブルースのセッションなら、ある程度のアドリブで全く困ったことはなかったのですが、この曲に限って、ほんの数小節だけ困るんです。そう、弾けないんです。。自分では解決出来なかったので「ちゃんと学ぼう!」と決意したのです。

先日のレッスンで、師匠から「少し成長しましたね」と言ってもらいました。「入門時にはわからなかった「学ぶべき部分」がわかってきたようですね。」とのこと。

確かに4年前にも同じ説明を受けたなという記憶がありますが、当時は「まぁ、それも覚えんとあかんのやろうけど・・」といった受け止め方だったような気がします。いまはおぼろげながら「なるほど、まずはここを押さえておかんとあかんのやな?」と感じるようになったかと。

9月の発表会に向け、前回より練習を始めたのが「Over the rainbow」


「スローで聴き馴染みあるけど、めちゃくちゃ難しいですよ〜!!」
と言う言葉からはじまりましたが、正直言って何が難しいのか全くピンときませんでした。

宿題としてコード進行の流れを分析するという課題が与えられ、楽譜にいろいろと書き込んでいると・・「え?なんでこんなコードが使われてんの?」「あえてこのコードなん?」など、不可解な点がいっぱい。正直、いままでは書かれているコードをそのままなぞるだけだったので、このようにギモンに感じたことなど一度もなかったのです。

バッキングは「押さえ方」さえ覚えれば弾くことはできます。ただ、アドリブは小節ごとに弾いてはいけない音があるんですね。厳密に言うと弾いてはいけない音などひとつもなく、響かせてはいけない音があるようです。

書き込んだ楽譜にはボクにしかわからない記号がいっぱい。記号のある小節は要注意。つまりいままでボクがアドリブで使ってきた手法が通用しない箇所。

覚えるコトや理解すべきコトがあまりにも多すぎて、とてもじゃないけどあと2ヶ月で弾きこなすのは無理ですが、少しでも努力の結果、そう「爪痕」を残してやろうと思います。

複合機納品!

先日の雷雨でお客様先近辺に落雷がありました。

万悪く、その影響で複合機が故障。電源が入らなくなってしまいました。

リース契約でご利用いただいておりますので、修理代金は保険でまかなえる!

、、のですが、落雷の場合は駆動部以外の電子パーツ全てを交換する必要も生じるため、修理代が高額になります。

リース残額との兼ね合いとなりますが、かなりお安く提供させていただいておりましたので、半分以上残っているにも関わらず、全損扱いとなりました。

お客様には、リース契約をあらためて開始していただくこととなりますが、新機種となり、リース月額、チャージ価格とも下がることとなりますので、喜んでいただけること間違いなし!

先日、雨の合間をうまくすり抜け、無事納品させていただきました。
image

image


お客様事務所に掲げられた言葉を勝手ながらパチリ。
image


ベクトルを同方向に向けるために、とても必要なことですね。

新機種から導入された、カラー濃度によってチャージ単価が変わる「スリーチャージシステム」。

カラーコピー、カラープリントのコストが劇的に下がります!

スライドショーの作成

image

所属団体のイベントがあるので、なにか記念にとスライドショーを作ってみることに。

作ると言っても単に写真を取り込み、並べ替えて注釈をつけるだけなんですが、やり出すと「あ、この時の写真なかったかな?」とかで、写真を探すのに時間がかかってしまう。

最近はスマホで撮影した写真も勝手にGooglePhotoにアップされるので、写真の枚数がハンパない。

たまーに見直しますが、時系列だけでなく、人物や撮影地、ジャンルなんかも勝手に整理されてます。

技術の進歩にビックリ!!

都議選、自民党大敗

koike
先日行われた東京都議選挙。小池知事率いる都民ファーストの会、強かったですね。
強いとは感じていましたが、ここまで差がつくとは・・。

選挙目前にして自民党は低評価に繋がる問題が多く出過ぎましたね。

実際に良くないことや疑惑に繋がることだから仕方ないですが、このタイミングであからさまになる?といった感じです。

偶然なのか仕組まれたのか?

タイミングって本当に大事ですね。

月見うどん

image

テレビで討論。話題は、月見うどんの卵を割るタイミングについて。

先に割ると出汁が濁る。

先に割ると出汁がまろやかになる。

欲張りな僕は、初めは割らずに澄んだ出汁の味わいを楽しみ、中盤から後半にかけて卵を割り、まろやかな味を楽しむ。

最後まで割らずにおいておき、エンディングとして卵を食べるという意見もそこそこあった。

ボクの中にはなかった考え。今度試してみよう。

ちなみに高速のSAでは、お腹が空いてなくてもだいたいそばかうどんを食べてしまう。

トメィトォゥ

image

カラス?に持っていかれてるらしいプチトマト。

対策としてネットを張って三日目。熟して赤くなったトマトがチラホラ。

一本だけほったらかしのきゅうりは、どこまで大きくなるのか楽しみです。

ニュースレター 7月号です

1707 すまいるをプラス
7月号です!!
Profile
Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


経営者 ブログランキングへ

HP Directplus オンラインストア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
お買い物なら楽天市場
日本拳法 白虎会
ソースネクスト
ゴルフダイジェスト・オンライン
月額250円のレンタルサーバー
簡単・ホームページサービス
大容量レンタルサーバー
ブログ王ランキング
年代別ブログ図鑑
人気blogランキングへ
サーチエンジン BUNNE



NEC「得選街」ショップバナー1
Backblaze 1年版
chibi-koro blog