昨日の日曜日、摂津市の鳥飼体育館にて「日本拳法 摂津少年大会」が行われました。わが道場からは11名の選手が出場しましたが、全員が善戦むなしく決勝トーナメントへの出場を果たすことができませんでした。

団体戦では引き分け後に再度の大将戦を行いましたが、こちらも残念ながら敗退してしまいました。勝敗の大きな分け目の担いをもったキャプテンの目には悔し涙があふれていましたが、この悔しさを大きなバネにして次回の試合に備えて欲しいなぁと思いました。

ところで私の方ですが、土曜日の稽古中にまたもや肋軟骨を痛めてしまいました。今回で3回目になりますので、家内から「やっぱり毎日牛乳飲まんとあかんのちゃう?」とあきれ気味のコメントを頂きました。とりあえず昨日DHCのカルシウムサプリメントを購入。意外と安いので、気休めにしかならんかな?と思いながら飲み続けてみます。4月の末の昇段試験までには治りますように・・・