メニー・ハッピー・リターン 「スマイル ロコアーティスト・フェスタ2011」 が開かれます。

inari岡本町公園でのイベントの一部をお借りして「いなり牧場」でライブ出演させて頂く事が決まりました♪

実行委員会メンバーの知人の紹介で無理矢理ねじ込んでもらった感はあるのですが、私にとっては地元小学校区と言うこともあり、嬉しいやら恥ずかしいやら。。

先日のライブもまずまずの出来だったので、何とかなるかな???
ただし、うちのメンバーには強烈な「雨男」が居るので天候だけが心配です。。


日時:2011年9月25日(日) 

場所:意賀美神社(おかみ・じんじゃ) 14時〜
    岡本町公園(おかほんまち・こうえん) 12時〜

●趣旨
枚方市は街の魅力を高めるため『花と音楽にあふれたまち ひらかた』を推進しています。そんな枚方で音楽と街を愛する有志が集まり、街が、音楽と笑顔でいっぱいになるイベントを実現しようと『スマイル実行委員会』を結成しました。

今年の9月25日(日)、第一回『スマイル ロコアーティスト・フェスタ2011』を企画し、現在、イベント成功に向けて活動中です。イベントが、来年、再来年と続き、音楽イベントを通じて街が活性すれば、とわたしたちは考えています。

●出演予定者
有山じゅんじ
日本ロック史に残る傑作『ぼちぼちいこか』『この熱い魂を伝えたいんや』で知られる、大阪出身のミュージシャン。1968年に『5つの赤い風船』に参加し、1973年『上田正樹とサウス・トゥ・サウス』を結成する。その後、1976年からはソロ活動を始め、アコースティック・ギターの弾き語りで、精力的にライブ活動中。同世代はもちろん、枚方の若い世代にも、ぜひ、聴いてもらいたいライブだ。

羽田(ネコハチ)純
関西で活動するブルース・ハープ奏者&シンガー。ブルースハープ一本で、観客をスィングさせるネコハチ・ライブは必聴だ。心を揺さぶるブルースハープの音色を『スマイル・ロコアーティスト・フェスタ2011』で! 伝説はここから始まる。

劇団ポジネガティック
『名探偵 明智小五郎 VS 怪盗 黒トカゲ』(ポジネガ・ショートショートvol15)を意賀美神社で演じる。主演:荒川貴美、木原明日香、他。

吉本優作
アコースティックで弾き語る大阪出身のシンガー・ソングライター。2003年、大阪21世紀協会主催の『街角コンサート』で660組の中で優勝するが、翌年、活動休止。2005年、『高田渡”ごあいさつ”トリビュート盤』にソロ参加する。2006年にデビューアルバム『優作』をリリース。代表曲『満月の手紙』は、故・中島らも晩年の愛聴歌だったという。

いなり牧場
2011年6月結成。昭和40年〜42年生まれの枚方市在住のブルースロック大好きオヤジで結成された4人編成バンド。デビューは同年7月に岡東中央公園で行われた「東日本大震災復興支援チャリティーイベント」。あくまでも素人であり演奏レベルはさほど高くはない。そのため練習後やライブ後の反省会は絶えないが立ち直りも早い。演奏よりも器材収集やグッズ作成を得意とする。

他(全17の出演者を予定)

●会場イベント
カズー・ワークショップ
芋煮会(100人前)

他多数の企画を予定しています。

協賛 一般社団法人ホワイトネット未来号 株式会社メモス 丸食フーズ北部市場営業所
後援 特定非営利活動法人ひらかた市民活動支援センター
    特定非営利活動法人ひらかた環境ネットワーク
運営 スマイル実行委員会