今日はギターのレッスンでした。

最近、JAZZなるものを目下練習中ですが、いやぁ奥が深いですね。。


JAZZのスタンダードナンバーである「枯葉」という曲。一度課題曲として練習したことがあるのですが、師匠から「一度ジョー・パスのバージョンやってみましょう!」ということで、譜面とCDを受け取りました。


感想は単にひとこと。

ん〜。。難しい。難しすぎる。。