世界的なヒットとなり、誰よりも本人が一番たまげているというピコ太郎こと古坂大魔王

2匹目のドジョウを狙い、売れない芸人さんがあたまをひねってYoutubeに動画をアップしているようですが、ここまでの大ヒットはまず難しいような気がします。

さてさて、ヒットすればもちろん儲けに繋がるのですが、そのブームに乗っかり、儲けにあやかろうとする人も増えてきます。それっぽいグッズを作ったり、飲食店ではそれをもじったメニューを提供したり。

いわゆる「便乗商法」ですが、コピー品を作ったりと違法なことをしなければそのブームに乗って大いにけっこうだと思います。

しかしながらそれを自分の権利として、オリジナル作者から利益を横取りしようとするのは許せんデスネ。

某氏は、「PPAP」「PEN PINEAPPLE APPLE PEN」「ペンパイナッポーアッポーペン」といったものを商標登録し、勝手に使うな!使いたければ金払え!と言いたいらしいです。

素人の私はズルいけど仕方ないのか・・なんて思ってましたけど、こちらを見る限りさほど影響ないみたいで安心しました。まぁ、もう既にブームも去った感は否めませんが、、、