足が痙るのには前兆があります。走っている途中で「プルッ」と来るのです。18kmで一度その前兆があったので、止まって入念にストレッチ。ムリしてピッチを上げたり歩幅を変えたりすると一気に痙ってしまうので、できるだけペースを乱さずソロリソロリと。。

しかし、30kmでやってきたソレは自分自身でどうすることもできず。。


なにか別の生命体じゃないか??と思うくらいに勝手に筋肉が収縮。まだこの時点では「やばいやばい。。」程度で、完全に萎縮してしまうと声上げてしまうほどの痛さ。。幸いにもソレは一度だけでしたが、立っていても座っていても足の角度を変えるだけでその域に達してしまうのでじっとしてるほかありません。

IMG_9822
10分ほど座り込んで、自分でほぐすほぐす。。エアーサロンパスは気持ちイイですが、ほとんど効果はないんでしょうねぇ。

そんなこんなでヒザ痛を抱えるカミさんの完走を願いながらボクこそがゴールしなければ・・と残り12kmに向けて再出発。「今からでも6分ペースで走れば5時間切り楽勝なのにな。。」と考えるとふと「カミさんは5時間切れそうだな 5時間きれそうだなぁ」と言うこともあたまをよぎりました。

残りの12kmはとても辛く長かったですが、とにかく完走。

IMG_9825
嬉しいことにカミさんの初マラソンは4時間47分。ま、正直悔しいですね(^<^)

IMG_9827
おおよそ2500kcal消費したのでお腹もペコペコ。味の素さんからおにぎりをもらい、飲食ブースで「焼肉たむらのちゃ〜セット」を買って芝生の上でおいしく頂きました。

5時間切ったらフルマラソンは引退しようと考えてましたが今回は失敗。それどころか、5時間切りではなく、4時間47分切りの目標にハードルが上がってしまった。。

今回の敗因は足の痙り。聞くところによるとやはり水分不足が大きく原因しているらしい。当日の十分な給水はもちろん、普段から水分をしっかりと摂取しておかないといけないそうです。

よし、敗因は理解した!次は4時間30分切り目指して頑張ることにしよう。