image
本日10月21日は私ども夫婦の結婚記念日。早いもので27年目になります。

毎年どこかに行こうと決めておりますが、今年から航空会社に勤務し始めた娘の力「社員割引」を使わせてもらおうという魂胆でした。

「空席であれば格安」とのことで、ギリギリまで第三候補まであげて待っていたのですが、日本は台風が接近しており、全国どこもあいにくの雨。

それならばと出発2日前に急遽「台湾へ行こう」ということになりました。

カミさんは初めて。いままであまり「台湾に行きたい」という気持ちはなかったようですが、台湾の美味いものと故宮博物院の感動を共有して欲しくて誘いました。私は何度か行ったことあるのですが、土地勘もなくほとんど知らないのでツアーに頼るしかないかと。

幸いにも私には旅行会社を営む親しい友人と先輩がおります。お二人とも、いつも無理なお願いを快く引き受けてくれるのですが、今回は以前台湾旅行をおせわになったこともあり、先輩に電話。

「明後日から台湾二人、観光あり、安いのでお願い!」だけで手配完了。さすがに電話したときは「え?明後日出発??」とほんのすこーし驚かれたようですが、、ホントいつもすみません。

さてさて結婚して27年。出会ってからは33年になりますが、いつもなにかと支えてくれるカミさんには本当に感謝しています。少年の心を持ちすぎているボクに、やりたいことをさせ、そのなかでも締めるところは締め、子たちにも愛情を注ぎ成人させてくれたカミさん。結婚当初思っていた「幸せにする保証はないけども大事にする」という気持ちは変わっておりません。

末永くよろしく御願い致します。