kazuki_katsuhiko
お別れしてから早いものでもう一年。。

昨日は生前カズキさんと親交があった友人達、後輩達、そして先輩方が集まって「偲ぶ会」的なものが行われた。私はかねてから予定していた旅行のため行けなかったが、おそらくしんみりしたものではなく、明るい会だったのではないかな(^.^)

「おまえなんで来ぉへんねん!」とカズキさんに怒られそうなので、命日の二日前のライブで思い出の歌を演奏させてもらった。

ボクも相方も生前はカズキさんと一緒に演奏していたので、ちゃんと天国まで演奏が届くようにみっちり練習したうえで全力で演奏。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ふり向くなこの俺を 涙ぐんでいるから
長い旅になりそうだし さよならとは違うし
この街から出てゆくだけだよ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

音楽に関しては優しくダメ出ししてくれてたな・・なんて思い出しながらの演奏だったので、泣いてしまうのでは?と少々心配でしたが、泣かずに歌い切れました。

・・が、ブログを綴る今になって涙が出てくるのはなんでだろ?年取ったせいかなぁ。。

今年から新たにバンドメンバーとして加わってくれた「さかやん」も、20年近く前にボクとしんちゃんとカズキさんがイタ飯屋でやったライブを見て音楽を再開したとのこと。

A1_lascene [更新済み]
いわば僕らの音楽の方向性はN(akamoto)を向いてる。だから僕らのバンド名はLa scene(羅針)。

ボクがあの世に行ったとき、一緒に演奏して「お!エエ感じやん!」と褒めてもらえるように、練習して場数を踏むのであーる。(^.^)