日曜日にチョットした衝撃で左背中あたりの肋骨を負傷。

肋骨や肋軟骨のヒビは10回以上経験しているため、「あ、またか・・」という感じ。

今まではほぼ前面、すなわち胸のあたりにひびが入ることが多かったので、咳やくしゃみだけではなく大きな呼吸でも痛かったのだが、今回は背中あたりなので咳き込む以外それほど痛みも無し。

釣りやフットサル、バレーボール、ライブなど予定も満載なので、早く治って欲しいなと思っていた矢先のこと。

「オホン!」と咳き込んだ瞬間「パキ!」という音と、背中が「カクン」となる感覚と同時に最近感じたことのない激痛に襲われました。

喉からは声にならない叫び、目からは涙がそれぞれ流れ、動けないそして立てない・・。

最悪救急車を呼ぼうと思いつつ近所の救急病院に電話するも、散々待たされたあげく「すみません、受け入れ出来ません。」の無情な回答。

日曜日一緒に過ごした友人に連絡し、「ヒビやったと思うけど、多分いま咳き込んで折れた・・」と告げると、救急車さながら10分で迎えに来てくれました。

彼も通っている近所の整形外科に行き、レントゲンを撮ってもらうと「林さん、何回も折ってはりますね。。今回は間違いなく11番のここが折れてます。」とのこと。

痛み止めと湿布、そしてコルセットで締め付ける以外にどうしようもない。

rokkotu
鍼灸整骨院の友人に話をすると、「11番12番は片方固定されていないので長引くなぁ・・」とのこと。

咳き込んだり身体をひねると痛いが、なにより笑かされると痛い。