kenkoushindan09_saiketsu
寒くなりましたが、風邪などひかれてませんか?
周りでは「インフルエンザにかかった」などの声もチラホラ。

さて、インフルエンザを予防するにはうがいや手洗いのほか、予防接種も重要ですね。ウイルスによる攻撃から身体を守ることができます。

でも、家の鍵を開けっぱなしにしておくとドロボウに入られちゃいますよね。

「????」「なんの話??」とお思いでしょうが、ご理解いただきたいのは以下のことです。

ウイルスによる攻撃からパソコンを守るためにウイルスソフトをインストールされている方は多いと思いますが、ウイルスソフトだけではデータを盗まれちゃいますよ!と言うこと。

以前は大企業や有名企業をピンポイントで狙っていたハッカー達ですが、ここ最近では法人個人問わずデータを盗み取ろうとしています。

esta-scam
以前はこんなイメージでしたが・・

hakka-
今ではこんな感じで手当たり次第です。

とにかく組織的に顧客データや個人情報を大量に盗み取り、その中から金になるものを利用するというのが今のやり方です。

自分のアドレスからメールが届いたり、SNSのアカウントを乗っ取られたりというのは、自分が忘れないようPCに意図的に保存したパスワードや、PCが履歴として記憶しているパスワードなどが抜き取られているからです。このようにたかが個人の情報でも攻撃されるのですから、企業ならばリスクは大きくなるばかりです。知らぬ間に見知らぬ口座へ自社のお金が送金されていたという事例も少なくありません。

データ流出を防ぐ為には今のところUTMという装置を設置することが一番有効です。
top_SP001_01

今では導入が当たり前となってきており販売価格もまちまちですが、弊社では最大手通信事業者の価格より40〜50%お安い価格設定です。もちろん機能も遜色なし!!

企業としての大切なデータ、お客様から預かった大事なデータを知らぬうちに流出してしまわないようにぜひUTMの設置をご検討ください!!