27歳くらいの頃、ゴルフにはまりました。

野球と同じく遠心力のスポーツなので、体格的にボールを飛ばすことは不利と思っていましたが、当時弊社に出入りしていたゴルフ上手な写真屋の小柄なおっちゃんから「ちゃうちゃう!タイミングやで!ワシ280くらい飛ぶで(^.^)」と言われ、練習に励んだものです。

それでもスポーツ全般においてセンスの無い僕。。頑張れど90を切る事は出来ず、いつの間にやらゴルフ熱も冷めてしまいました。

最近はラウンドも年数回。ましてや練習などほぼほぼ行きません。

そうだもんで120〜130叩くのも当たり前になりましたが、ラウンド中5,6発出る「出来すぎショット」で「ポテンシャルは高いんや・・」と錯覚する始末。

使ってるクラブセットには、よくよく考えると20年以上前のものも含まれています。

最近のクラブに変えたらスコア縮まるかも??と変な虫がうずき出している今日この頃です。