h_top
パソコンリサイクル法ってご存知ですか?耳にしたことはあれど、内容は良くわからない方も多いはずです。

文面にすると・・・
「パソコンリサイクル法とは、2003年10月に施行された改正資源有効利用促進法のパソコン関連業界における通称。家庭向けに販売されたパソコンやディスプレイの回収とリサイクルをメーカーに義務付けている。」

簡単に言うと、ゴミとして出せないと言うことです。購入元やしっかりした廃棄業者に依頼をする必要があります。

photo01
リサイクル法施行後に販売された家庭向けのパソコンはリサイクル料金が含まれているため費用はかかりません。パソコンの品番ラベル部に「PCリサイクルマーク」があれば対象製品です。マークのない古いパソコンや、企業向けのパソコンは廃棄時に別途費用が発生します。

廃棄はできても、大切なのはハードディスク(記憶装置)をどうするかと言うこと。そう、古いパソコンにはいろいろな資料や写真データがいっぱい残っているはず。データを消したつもりでも、普通の消し方ではデータ復旧させることも出来るのです。

弊社でお預かりしたパソコンはハードディスクを取り出し、物理的に破壊します。

IMG_8830
ドリルでディスク部に穴を空けたり、先のとがったハンマーでたたき壊したり・・

基板だけでなく、中のディスクにも貫通していますので、内部ではディスクが粉々になっています。

これでデータを抜き取られる心配もありません!

パソコン廃棄にお困りの際はお声掛けください(^.^)