PICT0022
早いもので今年28歳となる息子。職業は「船乗り」です。

この4月からの一年間は本社での地上勤務を命ぜられ、東京での暮らしとなるため、先日荷物を積んで出発しました。

今までは乗船勤務後、半年毎に帰ってきておりましたが、このたび素敵な伴侶とも巡り会えたようで、東京勤務を終えたあとも自宅に帰らないのだなと思うと少し寂しい反面、立派に巣立ってくれたことに親としては一仕事終えたような気がします。

生まれ持っての彼の性格を上手く見抜けず、今となっては申し訳なかったなと思うこともたくさんありますが、それにも耐え(笑)、人としての道を外さず、やさしくまっとうに育ってくれたことにただただ感謝デス。

IMG_5068
性格も全く似ておらず、ほんまに誰の子や???と思う瞬間も多かったですが、数年前偶然にも同じタイミングで全く同じセーターを買って来やがったことに「親子の絆」を感じました。

なににつけ趣味やセンスは全く異なるのに不思議なもんです。。

これからは守るべきものが増え、責任もより大きなものになりますが、関わりを持った方全てに対して感謝と敬意を忘れずにいて欲しいですね。

がんばれ!!