枚方ではたらく社長のblog

あなたにも私にも「すまいる」をプラス。本当の「経費削減」をご提案。
印刷・事務機販売の「エスプラス」社長の気まぐれブログです。

雑談・日記

ご自由に!

image
昭和40年生まれの僕。先週とうとう52歳になりました。

一番僕のことを知ってるであろう、かれこれ40年近い付き合いのしんちゃんからもらったメッセージがこちら。

「52歳は“ご自由に”らしいから、自由にのびのびいこう!」

「すでに自由やん!」と言うツッコミはスルーして、、思いやりを忘れずに自由にのびのび過ごします!

友人の会社の忘年会で「チャンピオン」

maxresdefault
毎年、友人の会社の忘年会に参加させてもらってます。

単なる参加者としてではなく、「司会者」という役を仰せつかっております。

毎年楽しい「仕掛け」があるこの忘年会。

ターゲットとなるのは、テント屋さんのM氏。

いつも何かあるのは本人にも自覚があるので、年々凝った仕掛けになっていきます。

今回はアトラクションのバンド演奏中に急遽部材の受渡しと称してM氏をステージ上に。

せっかくだから一言挨拶を!とマイクを渡し、一言話し始めたところで、専務から「チャンピオン!」の掛け声。

その合図で始まったバンド演奏は、アリスのチャンピオン。

「え?なに??」と言いながらも、M氏は完ぺきに歌い切りました。

ハメるほうもハメられるほうも素晴らしい。素晴らし過ぎる(^^)

そしていつも通り、御礼としてみかさまんじゅうをいただいて帰る。

香住から城崎へ

image
image
昨日からご一緒させていただいているカニ旅行。今日は余部鉄橋まで足を伸ばしました。

うっすらとした記憶しかないのですが、かつて列車が転落し死者が出た現場です。

image
その後は城崎マリンワールドへ。

少し雨模様で極寒でしたが、水族館、動物園好きの僕には関係なし!!

イルカやアシカのショーはいつ見てもワクワクしますね。ホントにカシコイ!!

カワウソはいなかった、、

カニ旅行で誕生会

本日12月15日は私の誕生日。早いものでもう52回目となります。

仲良くしている仕事仲間で慰安旅行と忘年会を兼ねて香住までカニ旅行に。

image
刺身、焼き、蒸し、鍋と食べきれんばかりのカニカニカニ!

カニ風味たっぷりの雑炊でお腹いっぱいになったあと、急に電気が消えてビックリ!

「え?停電??」

image
心配することなかれ、サプライズでケーキを用意してくれていたんです。

しかもデカイ、、、パーティー用?20人前程度のケーキらしいです。おったまげ〜!

みんな、いつもありがとうね!!

バッグの持ち手がちぎれた、、

カミさんのお気に入りのショルダーバッグ。

少し前から持ち手を繋ぐヌメ革が傷んでたんだけど、とうとうちぎれてしまった。

image
いわゆるブランドバッグなので、多分修理代も高いんだろうなぁ、、

よく見るとなんか同じもの作れそう、、

出来そうなことは自分でやる協会会長として、やってみよかな?と思います。

できるかなあー??

後輩ン家におじゃまっぷ

先日後輩にごちそうになり、何かお返しを・・・と考えた結果、そうだ釣れる予定のタチウオの刺身でも振る舞おう!ということに。

万一釣れないことも考え、淡路島から鯛を取り寄せてもらいました。

で、調理開始。

image
こんな感じで完成。

後輩2家族にはそれぞれ娘ちゃんがいます。

6才4才3才の女の子は三人ともアナ雪のエルサのコスプレで登場。可愛い過ぎる。。

うちの娘は23才なので、もう20年ほど前の話になりますね。こんな可愛い時期きっとあったんだろうけど、すっかり忘れちまったなぁ、、

カージナルテトラがとうとう1/100に・・

2013年1月に100匹買ったカージナルテトラ。

買ったときは1センチほどだったものが今では3センチ超。

寿命を迎えたのか、今年の秋頃から数が激減。

先週から5匹→4匹→3匹と減り、昨日2匹だったのが今日はとうとう1匹に。。

寿命は5年程度なのかな?水槽綺麗にリセットしてみようか?



誕生会を開いてもらいました

来週誕生日を迎える私。早いもんで52歳になります。

社会人一年生の娘はボーナスをいただいたらしく、食事に連れて行ってくれるとのこと。

前から行きたかった北堀江の「ローカーボキッチン 然」さんに連れて行ってくれました。

image
サラダは岩塩を振っていただきます。

image
生ハムのスープも絶品。

image
メインのお肉はボリュームもたっぷりです。美味い!!

image
お店のはからいで、プレートにメッセージが、、

とても素敵な時間をありがとう!

器の小さいヤツめ!!

Untitled-design-13-1
クリスマスに地域で開かれる小さなお祭り。近隣の商店の方たちが、その地域の活性化という観点から開催されております。

ほど近いということもあり、私が通うギタースクールでも参画できないものかと企画書を提出したところ見事採用。

もちろんギタースクールの宣伝も兼ねてのことで、ギター体験教室やミニライブなどの内容。

ミニライブの演者として声をかけていただいたんですが、4時間ほど時間があるらしく困った困った。

音楽仲間に声をかけ、何組かの演者が集まった。もちろん皆ボランティア。

ところが着々と準備を進めていたやさき、、

主催者から「すみません、諸事情があり参加頂けなくなりました。」

なんだと〜??

できないと言われれば当然やることもできないので、ボクからお願いした演者さんたちに詫びを入れた。

なんで直前却下なの?と思い色々話を聞いてみると、どうやらその地域のカルチャースクールを開いている講師が反対したらしい。

「そんなことされたらうちの客が減る!」ということなんだろうな。

ほぼ地元であるボクはそこでギター教室やってるなんて知らなかったし、うちの先生でさえその存在を知らなかった。

言っちゃなんだが、おそらく生徒のターゲットも違うし競合他社という位置付けではないので、「ここでもギター教室やってますよ〜」と宣伝してあげても良いくらい。

一緒にやれば相乗効果でこの地域のギター人口も増えるのでは?と思うのですが、いかんせん視野が狭いというか、自己中心的というか、、

じゃあ、祭りでなにかするの?と言えば何もしないらしい。活性化を阻んでいるという自覚がないんだな。器の小さいやつめ!!

、、ということで、12/24、19時頃より香里園のソウルキッチンエイトさんでプチライブやります。

ノーチャージなのでイヴは外食でという方、またひとり寂しくイヴを過ごされる方、お待ちしております!!

ご注意!危うく詐欺にひっかかるところでした。。

20151120210544c68

高齢の母親が先日会社でとった電話。
男「日本橋の上新電機です。いまあなたに頼まれたという方があなた名義のニコスカードを持ってこられてます。20万円ほどの高額商品になりますので、確認で電話をしております。」
母「そんなカード持ってません」
男「そうですか、それでは利用させません」

母が昨日その話をしてきたのですが、なにやら印鑑カードほか大事なものを入れてあったポーチも先日から見当たらないなどと話をし始め大騒動になり、妹の手も借りながら本日いろいろと連絡するハメになりました。入っていた可能性のあるカード外車に連絡を済ませ、なぜうちの会社の電話番号を知って電話をかけてきたのかを知るために上新電機さんにも電話。

いろいろと話を伺うとおそらく詐欺かと。。

上新さんでは他人名義のカード利用について、絶対に本人確認の電話はしないとのこと。併せて事例として同様の案件がある旨も教えていただきました。

「お客様のクレジットカードで買い物をしようとしている人がいるので、確認のため電話をしている」等の不審な電話をかけた後に、“日本年金機構”“金融機関”などと名乗る人物からの電話で、お客様のクレジットカード番号や、暗証番号などの個人情報を聞き出そうとしたり、お客様宅に“日本年金機構”“金融機関” “警察官”などと名乗る人物が現れ、クレジットカードやキャッシュカードをだまし取るというような事案が発生しているとのこと。

たまたまカードを持っていない母は、「カードなんか持ってないもん!!」ということでターゲットにはならなかったのですが、「え?そのカードなら手元にあるけど??」となった場合、「念のためカード番号お聞きできます?」などとなり、ついつい伝えてしまう方がいても不思議ではありません。

「まさか自分限って・・」と思う方が大半かと思いますが、本当の知り合いでない限りまずは疑ってかかることが大事ですね。人間は焦ると冷静な判断ができないです。かくいう私も最初聞いたときは「まずどうせんとあかん?」と思ってしまいました。冷静に考えると会社の番号をどこで知ったの?という感じですが、見当たらないポーチの中に僕の名刺が入ってたかも??という母の言葉で冷静さを欠いてしまってましたね。

結局、自宅にあるはずのその大事なポーチは会社の引き出しにあったみたい。。。ホントに人騒がせなもの母ですが、反省と再発防止のため警察に届け出するようにしました。

皆さんも他人事と考えずにお気をつけください。

上新電機さんのサイトでも注意喚起されています。


名刺入れを拾ってくださった方から連絡をいただいた。

先ほど、見知らぬ番号から着信。受けることができない状況だったので、着信拒否&「あとでかけ直します」のメッセージ送付。

しばらくすると、「こちらは林さんですか?おそらく林さんのものだと思える名刺入れを拾いました。」とのメッセージ。

いくつかの名刺入れを使っているので、「あれ?どこかに落とした??」ではなく「あれ?どこにおいたかな?」というのが常のこと。

用事を済ませ電話してみると、ごくごく近所に落としていて、その方もごくごく近所におられるとのことなので走り出した。普段から少し運動していて良かった。。

すぐにお会いすることができ名刺入れを受け取りました。

自分の名刺は消耗品ですが、もらった名刺は貴重品です。

お名前も伺わなかったのですが、本当にありがとうございました!!

ちょうど「自分の優先する価値観」についてディスカッションをしていたのですが、僕の最優先価値観である「思いやり」の大切さを身をもって感じました。

いただいた「思いやり」のバトンはどんどんつなげていきたいと思います。

ボタン電池買いすぎ、、

image
Amazonなる便利なもののおかげで、ついつい買い物してしまう族となってしまったワタクシ。

100均で必要な分だけ買えばいいものの、ついつい「ついで」で買ってしまうものに「ボタン電池」があります。だって、まとめて買うと単価やすいんだもん。

キーホルダーに付けている小さなLED懐中電灯が暗くなった。必要ボタン電池は3個。30個まとめて買うと安い。間違えて二回買ったので60個届いた。けっこう持ちが良い、、というかあまりライトつける機会もないので、まだ57個ある。

ギターの音程を合わすためのチューナーは大きめのボタン電池。2016というタイプ。無くなると買う。残ってるのを忘れてまた買う。家にもまだたくさんあるので、ギターのチューニングし放題!

わーん、、

タイガースファン感謝デー2017

image
音楽&釣り友達の親びんとハルちゃんはから誘ってもらい甲子園へ!!

球団のファン感はテレビでしか見たことなかったんですが、まぁこれがオモロイのなんの。

新人選手達は安物のヒーローに扮して怪人と戦ったりしてましたが、その「やらされ感」がハンパなかったり、絶対めちゃくちゃ練習したんやろな?と感じられるお笑いパフォーマンスがあったり。ファンを楽しませてくれる努力が伝わった良い機会でした。

image
しかし寒かったなぁ、、


ほんのり塩味のするゆで卵の作り方

image


筋肉をつけるために必要なタンパク質。

一番手軽に取れるのがゆで卵とのことで毎日必ずひとつは食べます。多い時は4つとか食べます。

コンビニで買うことも少なくないのですが、ほんのりと塩味が効いて美味しいですね。

家でもその味を再現できないものかと調べてみると、冷たい塩水に熱々のゆで卵を浸け、浸透圧によって味付けをするとのことです。

早速やってみると、、、

ん〜、確かにほんのり塩味。でもコンビニで買うヤツほどしっかり味がついてない。

判定は「微妙!」

結構沢山の塩使ったし、黄身のがカチカチやし、中でも一番のネックは薄皮がスルンと剥けないこと。

結果としては「コンビニのが良い」


けんかしたらあかーん!!

人にはそれぞれ「価値観」があります。

「それわかるわぁ!!」というものであったり、「は?全然意味わからんし・・」と言うのもあります。

自分の価値観を押し殺してでも人と関わる。・・・と言うのも価値観であり、自分の価値観は誰に咎められようとも貫き通す!と言うのも一つの価値観。

価値観があまりにもかけ離れていて付き合いがしんどいのなら付き合いをやめるのもひとつだし、その人のよいところに着目して悪いところに目をつぶるのもひとつ。

言い出すとキリがないくらいに価値観は当たり前につきまとうものです。

さて、その価値観の摩擦に耐えられなくなると、衝突つまりけんかが起きてしまいます。

昨日深夜3時半頃、ふと事務所に立ち寄ると、うちの事務所のまえでパトカー2台と警察官数名。道路にはなにか散乱しているじゃないですか。。。
IMG_0935


「え?泥棒???」

警察官もその時間に車が近寄ってきたもんだから、当然のように私に職質。

「いやいや、ここの主やけど、何があったん??」

「けんかですわ。」

「なんやそうか。。よかったよかった。」

車から降りて社屋前に近寄るとご近所のラウンジのママさんが「すみません!!うちのお客さんが・・。」

「いいよいいよ、大変やねぇ。。」

・・が、ふとシャッターを見るともみ合って押しつけたのか、外れてるやん。。

シャッターが開閉できるのか、本日出社して確認すると完全に咬み込んでしまっていて開けることさえままならず。

こっちは完全な被害者なので、「完璧に直してね〜」というのもアリだし、「開け閉めできればいいよ」というのもアリ。

今の僕の価値観では当然後者。ただ、対応によっては前者に変わることも考えられる。

要は人の価値観は外的要因によっても大きく変動するということ。

もう一つは「けんかはあかーん。けんかしたいなら、誰の迷惑にもならないように大きな広場でやってください。」

真空管アンプ

IMG_0918
弊社事務所のミーティングスペース。
お待ちいただく際に素敵な音楽を・・と思い、ほんの少し「イイ感じ」のオーディオを設置。

ロックリッジサウンドの「ISR-VT02」というスピーカーアンプ。事務所の配置換え以前はマイデスクに設置していたものですが、配置換えと同時に倉庫にしまい込んでいました。


パワー部はICですが、プリ部は真空管12AX7(ECC83)2本を備えるちょいとマニアックなこのアンプ。当時としては斬新だったのか、ドックコネクタが装備されているので、iPhoneやiPodを差し込めばよい音で音楽が聴けるというもの。おまけにFMチューナー内蔵。

これ用に中古のiPod探すのもアリかな??


iPhoneXがとてもイイ!!!

21742011_10208187311439953_1339203075_o+(1)
スマホはずっとiPhoneを使っています。
アンドロイドの方が安かったり便利だったりする部分もあるのでサブ機として持っていますが、なかなか完全移行する気になれないというのが現状。

初代から数えて今で5機種目かな?少しずつ進化するiPhoneを毎回追いかけるほどのものでもなく、劇的に欲しい機能が増えた瞬間、もしくはキャリアの割引がなくなって乗り換えた方がよい場面に、いわば仕方なく機種変更することばかりでした。

触手が動いたのは「防水機能」を備えたiPhone7が登場したときですね。

海や釣りなどアウトドアに繰り出すことも少なくはなく、「防水機能」はとても魅力的。それだけのために高いiPhoneを購入する気にはならないのですが、今使っているiPhone6よりカメラが優れているという点も少々捨てがたい。。どうしよう??と迷っているさなか、格安SIMに乗り換えたこともあり、仕方なく中古のdocomoキャリアのiPhoneを購入。予算の都合で同じくiPhone6。

さて、先日立て続けに発表されたiPhone8/8plus/Xの三機種。

欲しくなってはいけないと知らんふりをしていましたが、友人がアップしたSNSの写真を見て驚き!

「え?一眼レフで撮ったみたいやん!!」

0000
こんな写真も撮れるらしい・・

さて、デュアルレンズ搭載のiPhone8plusは老眼の私にとってその画面の広さが魅力ではありますが、少し大きすぎる。。

比べてiPhoneXは今のiPhone6よりも一回り大きい(長い)程度。

これや!!これなんや!!!

しかし直販のサイトを見ると・・・

ちょっと高すぎる。。さすがについつい「ポチッ」とするお値段ではないなぁ、、

iPhoneガラス交換

image
先日割ってしまったiPhoneのガラス。

アマゾンで交換キットを見つけたので、買ってみました。

届いたのでやってみました。

直りました。

2999円でした。

作業時間は約一時間。

出来そうなことはまずやってみるという生き方です(๑˃̵ᴗ˂̵)

iPhoneを落としてガラスが割れてしまった

最近なぜかiPhoneをよく落としてしまう。

先日もガラスフィルムを貼った翌日に落としてしまった。せっかく貼った保護ガラスフィルムは割れてしまった。

一枚200円程度の安価なものなので、また割ってしまうだろうからと4枚一挙に購入。

貼ってるところを娘に見つかり、「おとーちゃん、私のも割れたから一枚ちょーだい」これで予備は二枚。

、、で、今日また落としてしまった。。コンクリートに画面から直撃。「あ、こりゃあこん、、」と分かるほどのイヤーな音が耳に入った。

案の定、ガラスにはヒビが。

「あー、せっかくこの間貼り替えたばかりやのに。。まぁ、予備は二枚あるし、、」
と思いきや、割れたのは本体のガラス。

近所で直すと約1万円らしいのだが、自分で部品買って直してみようかと考え中。


すごく便利なもの発見!!

夜釣りの際、必ず必要となるのが「灯り」。灯りがないと当然仕掛けも作れないし、何もできないのは当然のこと。

片付けをするときは全体を照らすランタンのようなものが必要なのですが、手元だけ照らせるヘッドライトはとても重宝・・というよりも必需品です。

最近ではとても安価なLEDライトがありますが、明るさや電池の種類、電池の持ちなど様々です。

愛用しているものは数百円のもの。オンオフのスイッチは本体をひねる形のものですが、結構堅くて片手では無理。魚の餌をつかんだ手で回すのでなんかイヤなのですが、とりあえず手元を照らすだけなので何の文句もなく使っておりました。

スイッチのオンオフが面倒でつけっぱなしのことも多く、そろそろ電池交換の時期も近づいていた先日のこと。友人が持っていたものは僕のとは比べものにならない位明るいじゃないですか!比べてみるとその差は歴然!

それを見なければ全然オッケーだった僕のヘッドライトも、見てしまったからには見劣り感半端ない。。

・・で、即ネットで注文!!

_SL1500_
明るいのもありがたいのですが、手をかざすとオンオフができる(ジェスチャーセンシング?)のがとても便利!実際に試してみると感度も良好です。また、電池でなくUSBによる充電式というのもありがたい。はやく夜釣りに行って試したいと思います。

便利なケーブル知ってました?

IMG_0907
普段のスマホはiPhoneを使っていますが、海や釣りなど水濡れや汚れた手で触ってもよいようにデータ通信の出来るTorqueという京セラ製のスマホも持っています。

こちらはアンドロイドのため、充電に使うケーブルはマイクロUSB。

モバイルバッテリーを充電する際必要なケーブルもマイクロUSBが主流。

iPhone準拠のライトニングケーブルとよく似ているのですが、全く規格が違うため2本持ち歩く必要がありました。

整理整頓が苦手なため、「あぁ!!違うヤツが要るのに・・」という場面に出くわすことが多く、なんとか1本で間に合うものがないものかと探してみたところ・・

あるモンですね♬

モバイルバッテリーにこれ1本差しておけば、どちらにも対応。

表裏をよく確認して差し込む必要がありますが、便利なので家庭内のケーブルは全部これに替えました。


林農園

IMG_0879
今年五月から手がけている畑。畝を3本ほどお借りしているだけですが、「林農園」として看板を掲げております。

夏は野菜の成長も早く、二日おいておくとジャンボキュウリができてしまったりしましたが、さすがに寒くなると成長が遅かったり育たなかったりしています。

一月ほど前に秋野菜、冬野菜ということで「水菜」「白菜」「ブロッコリ」「芽キャベツ」など植えてみましたが、少しずつ大きくなってきており収穫が楽しみです。

ちょっと時期遅いかな?と思いながら種を蒔いた「キクナ」「ダイコン」「ニンジン」「ラディッシュ」の発芽にも期待です。

友人の誕生会

IMG_0877
昭和40年生まれの私。同い年の友人とよくつるんでおりますが、今日は彼の誕生日ということでご飯を食べに行きました。

IMG_0878
共通の友人ファミリーと、その孫のラグビーの試合観戦のため滋賀からやってきたおじいちゃんおばあちゃんも一緒の晩ご飯。ちょうどおばあちゃんも誕生日が近かったので合同の誕生会を開きました。

おばあちゃん(せつこちゃん)は御年80歳。農家をされていることもあり、とてもお元気でキュートな女性です。

私も12月で52歳。若い頃は50歳の方をみて、「おじさん・・」と思っていましたが、自分ではあまり「おじさん」を意識していません。

まぁ、第三者からみればただのおじさんなんでしょうけども。。。



座高測定

昭和40年生まれの私。小学校の時は身体測定の項目に「座高測定」がありましたが、2012年に座高測定は廃止されたようです。これで「短足!」とバカにされる者も減ることでしょうし、ヨカッタヨカッタ。

さて、座高はなんのために測るのか?などなんの疑問もないままでしたが、調べてみるとその意味がわかりました。

第二次世界大戦前、健康のひとつの目安として「しっかり内蔵が発育しているかどうか」に注目されていたとのこと。「座高が高い=内臓の発達がよい=良い戦力」と言った風にとらえられていたのでしょう。

戦後は「良い戦力」であるかなどの意味がなくなり、座高を測る必要を問う声もあがってきたのですが、廃止にする理由がないとの声もあり、78年間意味があるのかないのかを議論していたとのことです。

そして2012年にようやく廃止が決定。

おそらく「何の意味も無いし時間もったいないやん!!」という言葉で決まったんでしょうね。

さいなら・・

byebye_boy
人と別れる時バイバイと手を振りますが、それはなぜ?というギモン。

多くの人は無意識に手を振っていますが、そのルーツは万葉集にあるそうです。それによると「相手の魂を引き寄せるため」とのこと。

「また会えるように・・」という願いを込めるということなんでしょうね、きっと。

さて、息子や娘を車で駅まで送った際は、必ず姿が見えなくなるまで手を振ります。

それをわかっているわが子たちは、その姿を見て仕方なく手を振り返します。

ホントは恥ずかしいので振り返したくないようですが、「ん?また親父、手振ってるんか??」という感じでついつい見てしまい、目が合うと仕方なく振るようです。

大人になっても同様でしたが、最近では振り返ることなくソソクサと行ってしまうので少し寂しいです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

スイング ハンドポップスカッシュの香り
価格:410円(税込、送料別) (2017/11/7時点)


白菜とバッタ

image
久しぶりに畑に行くと、白菜が少し大きくなっていた。

でも葉っぱは誰かに食べられて穴だらけ、、

誰が食べてんだろうと覗きこむと、犯人は現場にとどまったまんま!

image
犯人の二人組の身柄を確保しました。


コーヒー豆を煎ってみました

image
なにかとお世話になっている「モリエンド・カフェ」さんから、「一度自分で焙煎してみ」と、グァテマラの生豆を分けていただきました。

「どうやんの?」と聞いてみると「20分くらいかけて弱火で、、」とのこと。

「20分もかかるんか、、」とか思う中、フライパンで煎り始めました。

image
10分経ってもあまり変化なし。火が弱すぎるんか??

カミさんと、今日の出来事など話しながらフライパンを軽く振り混ぜること30分。

あまりコーヒー豆っぽい色にならない、、

image
50分ほどしたところでやっとええ感じの色に(๑˃̵ᴗ˂̵)

image
ミルで挽くとあらいい香り♫自分でやったからか、いつも以上に美味いコーヒーでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆ 新コーヒー生活応援 ハンド焙煎機セット
価格:1180円(税込、送料別) (2017/10/31時点)


白菜できるかなぁ、、

image
畑仲間と情報交換するかぎり、私どものような素人には白菜を収穫するのはかなり難易度が高いそうです。

しかしながら、やってみないとわからないことも多く、まずはやってみようの精神で苗を植えることにしました。

image
白菜のほか、最近主力野菜としているブロッコリーと大好きな水菜。ほかには芽キャベツ、壬生菜の苗を植え、虫除けに効果があるらしい菊菜のタネを蒔きました。

今は秋キュウリがええ感じで取れています。夏ほど成長は早くないですが、美味しいです。

京阪特急プレミアムカー

幼少よりなじみが深い鉄道は京阪電車。中学になってから梅田や難波に映画を見に行くため、ようやく地下鉄御堂筋線を使うようになった。

あまり鉄道を利用する機会もなく、特急券についてはあまりその意味を知らなかったという事実。

京阪電車は大阪−京都をノンストップで走る車両が特急という種別であり、特に特急券が必要ではないから。

そんな京阪電車にも、最近になって特急券らしきものが発売されることとなった。

IMG_0497(1)
その名も「プレミアムカー乗車券」

大阪−京都間は約一時間の道のりのため、たしかに値打ちはあると思います。ちなみに一席500円。私の最寄り駅である枚方市はちょうど中間地点。大阪−枚方は100円安の400円。


IMG_0498(1)
20分程度なので立って乗ったとしてもそれほど苦痛ではない。ましてラッシュ時でもなかったのですが、話の種にと乗車してみました。

IMG_0499(1)
シートも大きくゆったりしてるし、なによりWi-fiが使えるのがいいですね。お弁当でも食べながら列車の旅などよいかも??

ただ、中間の枚方市での利用はあまりに時間が短すぎるので、大阪−京都間でつかいたいところですね。しかしそうなると、まず大阪まで出て京都に向かい、また京都から枚方まで・・・。

ん〜、意味無いからまずやらんだろな。。

ツーリング

22345184_1552821284797777_917293111_o
現在66名のビジネスの会ではいろいろと趣味思考の合う仲間がおり、バイク好きが集まりツーリングに行くこととなりました。

行き先は淡路島!メンバーに淡路島居酒屋を営むハタケがいる事から、コース行程の選定をお任せすることとなりました。

朝6時30分、集合場所に集まったのは、小型バイク5台と中型バイク4台。

明石海峡大橋は小型バイクでは渡れないので、フェリー組と高速組みの二手に分かれての出発です。

22404270_1494138387341965_611028776_o
ワタシを含む高速組みは明石海峡大橋をゆっくりと渡橋。快晴のもと、綺麗な景色を眺めてのランデブーは爽快でした。

22345501_1083650891766320_1058495335_o
フェリー組は待ち時間が多く、買い食い三昧だったようです。


IMG_0464(1)
昼食はハタケのチョイスでかわら屋さんへ。本物の瓦で焼いたお肉はわさび醤油で美味しく頂きました。


22345396_1448908888519595_1862809396_o
その後、淡路島の名産である「ふき戻し」の体験工房へ。へぇ〜こうやって作るんや・・とエエおっさんも真剣にレクチャーを受けます。

走行距離にして約300kmの今回のツーリング。最年少26歳から上は54歳までという年齢を超えた社長どもの会はとても楽しいものでした。きっと若いメンバーは僕らほど疲れなかったんだろうなと思うと、日頃から運動して衰えないようにしなきゃと思うばかりです。


Profile

枚方ではたらく社長

Recent Comments
Archives
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:


経営者 ブログランキングへ

HP Directplus オンラインストア
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 枚方情報へ
にほんブログ村
お買い物なら楽天市場
日本拳法 白虎会
ソースネクスト
ゴルフダイジェスト・オンライン
月額250円のレンタルサーバー
簡単・ホームページサービス
大容量レンタルサーバー
ブログ王ランキング
年代別ブログ図鑑
人気blogランキングへ
サーチエンジン BUNNE



NEC「得選街」ショップバナー1
Backblaze 1年版
chibi-koro blog