d01b16a2.jpg昨夜はみなさんご存じの通りボクシングのタイトルマッチがあった。
格闘技が好きなので結構気合いを入れてみることが多い。

昨日はカミさんと娘がクラブ(バレーボール)の納会のため外出していたので、息子と二人で外食することとなっていた。親子揃って「風呂好き」なので、寿司を食ったあと(寿司と言っても回転寿司です・・)近所のスーパー銭湯に。。

亀田の試合のゴングが鳴るとともに、こちらも「3分サウナ、1分冷水」の試合開始!!
早く決着が付いて欲しかったのだが、12ラウンドフルに戦ってしまった。途中から参戦した知らんおっちゃんと「厳しい試合でしたね・・」と挨拶を交わし、小さな充実感を感じながら露天風呂に移動。

試合(もちろん亀田のね!)が終わっての感想。
昨日は「強い!」というより「上手い!」と思った。相手のパンチほとんどもらってなかったような気がする。逆にけっこういいパンチが相手にヒットしてたし。。
試合前に言った「相手は36分パンチを食らうだけ。試合終わって相手が立ってたら相手がタフなだけ。」まさにその通りだった。途中でラッシュをかけられた挑戦者はホントよく耐えたなぁと思う。
正直今までの彼の言動は好感が持てなかったが、昨日の試合終了後軽く抱き合った二人からは、お互いの健闘をたたえ合った様子が感じられ、何となく嬉しかった。

でも、弟はもっと歌の練習をしてからマイクを握った方が良いと思う。