今日のお昼、京都で全国都道府県対抗女子駅伝が開催されました。
その大阪代表の選手の一人に、白虎会で拳法をしていた矢野由佳さん(高二)が出場しました。

彼女が走ったのは第六区間。

NHKで放映された映像を見ると、たすき受取とたすき渡しの際、バッチリと映っていましたヨ。

たすきを渡した瞬間は本当にヘトヘトそうでした。4.1kmを私たちの感覚で言う「全力疾走」で駆け抜けるのですから、そりゃぁヘトヘトにもなりますね。

残念ながら大阪は入賞を逃してしまいましたが、代表選手に選ばれるのは見事です。

由佳さんの弟二人と妹一人は現在白虎会で拳法を頑張っていますが、兄弟揃ってそれぞれの分野で益々頑張って欲しいですね!!

コピー機・印刷・事務機器・スチール家具のことならs-plus
オリジナルスタンプ・カード・名刺のことならtomic stamps
tomic stampsは雑貨サーチねっとに登録されています