今日、稽古に行くと同年代の男性が体育館の隅に立っておられました。
誰かな?と思いながらも、お互い「こんにちは」と挨拶を交わし、私は稽古に合流。

稽古途中で会長から集合をかけられ、先ほどの男性の紹介がありました。

合気道・空手等の経験がある46歳のその男性ですが、この度白虎会に入門されることになりました。

先週から来ている数名の中学生男子も入門。岡山の大学の拳法部主将であった男性も勤務が大阪になると言うことで白虎会に入門。

秋からは女性も入門するなど、ここのところ人数が増加傾向に向かっています。

会長とも話をしたのですが、そういう「気」が向いてきているんでしょうね。
特に同年代のメンバーが増えると、自分自身にも非常に励みになります。

負けないように頑張らねば!!!