20200501kt1101-690x427
先日「ヒラメ釣り」で本命のヒラメが釣れなかった。。美味い魚を釣って食べたいと言う欲望が「フグ釣り」の釣行を決定づけたので、ショウサイフグを狙い明石の海蓮丸へ。

article_img01
実は初めての釣りなんですが、これはカットウ釣りと言いまして、エサをつつきに来たフグを下のイカリ針で引っかけるという、ちょっと意地悪な釣り方。

タイミングさえ合えばまぁまぁ釣れる!

はずだったのに、、、

数時間全く反応無し。。

お昼を回ってやっとそれらしいアタリを感じ、小さいながらもやっと1匹ゲット!!

針を外して、足元にある海水の入った桶に放り込み、次のエサをセット。「ヨシ!続いてもう1匹!!」と気合いを入れたのですが、桶に目をやるとフグがいない。

釣ったはずのフグがいない。

釣って針を外して放り込んだはずのフグがいない。。

おそらく桶から飛び出してしまったのでしょうがそのまま船の排水溝から海に帰ってしまったのでしょう。。ボウズへ逆戻り。。

その後、アタリに反応するとなにやら良い手応え。「さっきより大きなフグだ!!」と高鳴る胸でリールを巻き上げると・・

DSC_0024
ホウボウでした。初めて釣ったけど、綺麗な魚ですね。

お刺身が絶品らしいです。♩